原一探偵事務所のパワハラ対策の特徴・料金

パワハラによる被害に注目が集まるようになり、
悪質な場合は訴訟にまで発展するケースも目立ち始めています。

 

その際、被害者一人だけでは、裁判で使用できる証拠を集めることができないとして、
探偵事務所へ調査を依頼することが珍しくありません。

 

中でも探偵業界で特に有名な原一探偵事務所の特徴、
パワハラ対策の流れ、料金はどのようになっているのでしょうか。
詳しく解説していくことにしましょう。

 

原一探偵事務所は、40年もの実績と抜群の調査力、
7万件以上の調査件数を持つ老舗探偵事務所として広く知られています。

 

特に調査力に関しては、TV番組からも依頼がくるほどですので、
初めて依頼する人でも安心して利用することができるでしょう。

 

また、原一探偵事務所といえば、浮気調査や人捜しに強いというイメージがあるのですが、
実際はパワハラ問題の対処法や解決法にも長けており、多くのトラブルを解決しています。

 

次に、原一探偵事務所が行う、パワハラ対策の流れについてですが、
最初は相談員に相談するところから始まります。

 

相談自体は無料ですし、365日24時間対応していますので、
気軽に連絡することができるでしょう。

 

その後、最終的にどのような方向性で調査を行うかを決定し、契約を交わします。
その際、訴訟まで考えているのであれば、必要となる証拠集めを開始することも可能であるため、
慎重に話し合いを重ねていくと良いでしょう。

 

調査が終了したら、必ず調査報告書が作成され、一通りの調査は終了します。

 

示談で話が終わるのであれば、スムーズに話が進みますが、相手がパワハラの事実を認めない場合は、
この調査報告書を証拠として裁判所へ提出し、裁判を行うことが可能です。

 

ところで、気になる料金についてですが、調査の内容によって変わってくるものの、
調査料金は1日8万円から、基本料金は4万円から、交通費などの諸経費は込みとなっています。

 

あくまでも目安ですので、自らのケースを相談した上で、料金について相談してみると良いでしょう。

 

調査料金が割高に感じるかもしれませんが、
原一では最初の見積もり金額を上乗せすることは絶対にありませんし、
成功したら追加で払う成功報酬のシステムもありません。
ですので、金額に納得してから依頼が出来るため安心して相談することが出来ますよ。

 

原一探偵事務所の公式サイトはこちら