古城探偵事務所のパワハラ対策の特徴・料金

パワハラ対策に定評がある、古城探偵事務所の特徴やパワハラ対策の流れ、
料金について解説していくことにしましょう。

 

まず最初に、古城探偵事務所の特徴から解説していきますが、
一言でいうと地域密着型であり、今までの実績のもと
信頼できる確かな技術を持ち合わせた探偵事務所なのではないでしょうか。

 

基本的に、静岡県の三島市を拠点としていますが、全国規模の対応も可能です。

 

また、パワハラ調査を依頼した際、個人情報保護はもちろんのこと、
当たり前ですが秘密厳守で調査が行われますので安心して依頼することができます。

 

アフターサービスについても力を入れており、最良の対策を講じることができるよう
調査後も必要に応じてアドバイスしてもらうことが可能です。

 

次に、調査の流れについてですが、これは他の探偵事務所に依頼した場合と同様で、
調査員や専門相談員と面談をすることから始まります。

 

その際、すぐに調査方法について提案されるということはなく、
適切な対処方法、解説策について詳しく相談することができますので、
無駄のない調査方法を提示してもらうことができるでしょう。

 

そして、打ち合わせの後、契約を交わし、実際の調査が開始されます。
調査中は、経過報告が行われますので、現状を把握できるほか、
追加料金が新たに発生する場合は、その都度検討する機会を設けることも可能です。

 

調査終了後は、調査内容が報告され、裁判でも使用することができる報告書を貰うことができます。

 

具体的な料金についてですが、パワハラに関する明確な料金は公表されていません。

 

ただし、目安としては基本料金が42000円から63000円がベースとなっており、
調査の状況によって簡易調査が適応となれば1日36750円が適応されることもあるでしょう。

 

これらの費用は、あくまでも目安となる調査費用ですので、
面談や出張相談の段階では料金が発生しないことになっています。

 

詳細については相談の上、話を進めていくことをおすすめします。